×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽器紹介

フルートって??

吹奏楽では高音部を受け持つ。軽やかで可愛らしい音。見かけの優雅さとは裏腹にものすごく肺活量がいります。

ピッコロって??

フルートの1オクターブ上の音域。見かけも音も可愛いけれどやっぱり肺活量は要ります。


クラリネットって??

♪「ぼくの大好きな~」で有名。3オクターヴ以上の音域があり、表現力豊かな柔らかい音色が特徴。メロディーからハーモニー、バスクラリネットを入れれば低音パートまで何でもこなす重要パート。


サックスって??

ジャズなんかでもおなじみ。金色の外見から金管楽器と間違えられるが実は木管楽器。
吹奏楽曲では陰の立て役者的だがポップスでは大活躍。カッコイイソロなんかも吹いちゃいます。


トランペットって??

ジャズやオーケストラなど色んなところで活躍する有名楽器。通称「ラッパ」主にメロディーを引き受ける重要パート。


ホルンって??

カタツムリのような可愛い外見とは裏腹にじつはとても難しい楽器。木管楽器とも相性がよく吹奏楽では欠かせない存在。


トロンボーンって??

管の長さを直接変えて演奏するユニークな外見で吹奏楽のビジュアル担当。金管中低音部分の柱となります。


ユーフォニアムって??

他のジャンルではまだ活動例が少ないためにマイナーだが、吹奏楽の花形楽器。柔らかく透明感のある音が特徴。
メロディーからハーモニー、裏メロまでこなすオールマイティーな楽器。木管楽器並みの早い指回しも受け持つ重要パート。


チューバって??

一番大きな金管楽器。見かけ通りかなりの肺活量が必要。地味に見えるが非常に重要なパート。曲全体を支える土台的な役割を果たす。


パーカッションパートって??

打楽器パートです。ピアノからハープまで何でもこなす。小さいトライアングルから大きなBDまでホントになんでも。

ページのトップへ戻る